絶対おばばにならへんで!〜39歳お嬢のおたけび

アクセスカウンタ

zoom RSS 自己愛性人格障害の闇

<<   作成日時 : 2018/02/16 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お嬢の好きな彼は自己愛性人格障害


これは何度も言うてる


やけど、この度

自己愛性人格障害男の奥さんやった人のブログ見たん


結構衝撃よなぁ。。



お嬢が考えてたなんかよりも

もっともっと奥が深くて

もっともっと闇がある



きっとお嬢はまだ彼との間柄では

そこまで深い闇までにはなってないんやろう



でも彼が自己愛性人格障害っていうのは

もう、ほぼ決まり


やることなすことすべて彼に当てはまる


そりゃ、軽度重度はあるみたいやけど

とりあえず、現状すべて当てはまる




。。ショックやな

前からそうなんやとは思ってたけど


自己愛性人格障害ってのはお嬢が考えてたほどの軽いものではなくて


もっと重い重い


暗ーい話やったんよ



しょせん、そんなことなく毎日明るく楽しく過ごしてる人間には到底わかりようもない


暗い暗い闇がそこにはあるのよな




自己愛性人格障害の人は

親からの愛情を受けてないらしい



自分は価値のない人間

生きてる事も価値がない

そういう風に育てられた人がそうなるらしい



親からの愛情を受けてないから

自分自身、自我ってものがなくて



ただただ嫌われないように愛情をもらえるように

自分自身を抑え

ずっとずっといい子ちゃんでいる



やからいつも膨大なストレスを溜め込んでる



自我がないから自分に存在価値がないと思ってしまうんやけど

それを認めてしまうと自分自身が耐えられないから



自分はスゴい人間なんだ!って必死に自分に言い聞かす




嫌われないように必死にいい子ちゃんを演じながら

スゴい人間と必死に思い込む



しんど(´д`|||)



やから自己愛性人格障害の人は毎日毎日それはそれは疲れてるんやと。


しかし、ターゲットとなる人が居ればそれは大分軽減される




自分に言い聞かすだけでは足りないから

その人をコントロールすることで

自分の存在価値を上げていく

日々の膨大なストレスをターゲットにぶつける



そうしないと自分自身が耐えられないから




可哀想なのは可哀想なんやけど

被害に会う人はたまったもんじゃないよな








お嬢は親からの愛情をいっぱい受けた

それはそれは

甘やかしになるほどの愛情を受けた



お嬢自身、それを自覚してる


可愛がられてきた



やから、他の人に比べると自己中心やし、わがまま。

でも、そこには、無償の愛情を受けてきたからこそのわがまま。みたいな




やから、正直、愛情を受けれなかった人の心情がわらない



それは、どんなに辛いものなのか

どんなに苦しいものなのか




自己愛性人格障害は治らない病気らしい


どんだけお嬢が彼を助けたいと思っても

彼を地獄から救い出したいと思っても



それは無理。らしい


もちろん、お嬢はまだ彼の事が好きやから

彼を助けたい!って気持ちはまだまだある




でも、所詮はそこは到底無理な話なんかもな




小さい時に受けたトラウマってのは

そうそう簡単には消せないやろう



でも、現状はお嬢は彼を救いたい

彼に幸せになってほしい

例えその相手がお嬢でなくても

その、闇から抜け出してほしい




そう思う、今日この頃です





これ、凄くよかった!お嬢はパープル💜を使ってる
めっちゃ透明感アップしてサイコ〜!
↓↓↓



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自己愛性人格障害の闇 絶対おばばにならへんで!〜39歳お嬢のおたけび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる